プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

お店の最新情報や新メニューなどブログでもお知らせしていこうと思うのでよろしくお願いします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月28日 (火)

~風の影響~

 四月にしては少し肌寒い沖縄の今日この頃。

こんにちはタクトです兩

GWを迎えお客様も増えてきた矢先、一つの難敵が現れた。

・・・・「風だ」・・・・

この時期には珍しく少し強めの風が沖縄には吹いている。

店内に関しては問題はないのだが、BARテラスにとっては大問題だ。

BARテラスは風除けの為のカーテンを広げ風対策をするのだが
カーテンを広げた分、西海岸をバックに落ちる夕日が見えなくなるのだ。
            
天気予報によると今日明日までは少し風が強いっと言うことだ。

BARテラスに御来店されたお客様には一日でも早く西海岸に沈む
美しい夕日を見せたいものだ。

2009年4月25日 (土)

~嵐の前の静けさ~

 出勤して今夜の予約表を確認する。

ギッシリと入った予約表に目を通した後に笑みがこぼれる。

笑みと言うより武者震いに近いものなのかもしれない。
          
GWに世間は入りだした事でいつも以上に忙しくなる事が予想できる。

スタッフにも新しいメンバーが加わり初のGW。
           
いわば、シーズンの夏を迎えるにあたっての前哨戦の様なものだ。

「乗り切れる!!」

スタッフ一人一人が己の可能性を信じて今夜を迎える。
                                 ~タクト~

2009年4月24日 (金)

~久々の更新~

 GWが近付き徐々に観光客のお客様が増え始めた今日この頃。

本日も「凪」は団体のお客様やカップルで賑わっている。

こんにちはタクトです凉そして久々のブログ更新です。

早い方では、今日からGWに入る方もいるみたいですね。

今年はやはり「百年に一度の不景気」らしく、なかなか飲食業界も
厳しい状況の最中にある様ですが、観光客のお客様をはじめ
「凪」は徐々にGWに向け予約で席が埋まってきている。

ありがたいことです。

そして一人でも多くのお客様に素敵な時間を過ごして
貰う様にスタッフ一同GWを迎えたい。

2009年4月15日 (水)

~友情~

 夕日が沈み夕焼けの余韻が残る時間帯。

9名の団体のお客様が御来店された。

見た感じ60代半ばの紳士だろうか!?

泡盛のボトルを頼み紳士達の宴が始まる。

様々な話題と会話、そして笑い声が広がる。

個人的に羨ましくなる。

人は誰しもが歳をとる。

家族もそうだが、歳を重ね日々人生を歩む中、幾つになっても笑い合える
友人がいる。とても素敵なことではないだろうか。

                           ~タクト~

2009年4月13日 (月)

~プロポーズ~

 何かの決意をした様に男が一気にカクテルを飲みほす。

男を少し気にかけながらバーテンは見守る。

カウンターから男の座る席まで2~3m。

バーテンまで男の声は他のお客様の雑談とBARに流れるJAZZのBGMで
聞こえなかったが、男の口の表情は読み取れた。

「・・・結婚してほしい・・・・・」

この一声を言う為に男にはどれ程の勇気と決意が要っただろう。

「・・・・・・・・・・・・・」

女性は口を開く事無くただ、溢れんばかりの涙を流す。

そして二人は会話を交わす事無く指と指を絡め合わせる。

無言の返事にバーテンの目頭もいつの間にか熱くなるのを感じる。

二人へオリジナルカクテルを作りながら願をかける。

「この二人がいつまでも寄り添えあえますように」っと。

                            ~タクト~


2009年4月 6日 (月)

~月曜日~

日曜が過ぎ月曜日。一週間が始まる。

出勤すると今日の予約はもちろん、今週の予約表に目を通す。

今週もカップルや団体のお客様など様々なお客様も向かえる。

ホールのスタッフとしては演出、笑顔はもちろんの事。

臨機応変にお客様に対応する。

厨房ではお客様が召し上がるお料理についてだ。

まだ静寂に包まれた厨房が時間の経過と共に今週も「凪」の音色をかもし出す。
                   ~タクト~

2009年4月 4日 (土)

~答え~

夕焼けがオレンジ色に空を染める。

写真だけでは伝えきれない「凪」からの風景だ。
        
例えば、心に何か迷いがあったとする。

何も考えずただボーっと夕日が沈んでいくのを眺めている。

夕焼けの余韻と共にいつの間にか迷いが消えている事もあるかもしれない。

人生には必ずしも「答えと」言う答えはないのかもしれない。

ただ一瞬一瞬にそれぞれの答えがあるのかもしれない。
                             ~タクト~

                          

2009年4月 3日 (金)

~一人でも多くに~

 四月も三日が過ぎた。

相変わらず不況が続く世界情勢の最中。

飲食の世界もやはり煽りを受けている。

週末に落ち着いた日もある。

しかし、常連の方を含めお客様は笑顔で来店して下さる。

 四月になり「凪」に新しいバイトの子達も入ってきた。

これから「凪」はシーズンを迎えていく。

こんな時代だからこそ一人でも来店された多くのお客様には笑顔になってほしい。

「一期一会」っと言う言葉がある。

お店に来店されたお客様が「凪」っと言う時間の中、自分達と触れ合うことで
「幸せな時間」を感じ、笑顔で店内が溢れることが嬉しい。

出勤して事務所の扉を開けロッカーに立掛けられたせ制服に手を伸ばし
鏡に映る自分を見る。

四月の始まりと共にスタッフ一同心機一転する気持ちでお客様をまた迎えていきたい。
                   ~タクト~      

2009年4月 2日 (木)

~男達の旅立ち~

 凪には以前、二人の男性スタッフがいた。

一人は先月ワーキングホリデーの為オーストラリアに旅立って行った。

そしてもう一人は以前ブログでも紹介した鈴木君だ。

彼はビーチサッカーをしているのだが、夏が近付きビーチサッカーの時期と共に今年から始まる様々な大会や来年開催される
Wカップのアジア予選の日本代表候補にも入っている。

お店(凪)としては残念なのだがビーチサッカーの為先月までの契約となった。

残されたスタッフとしては、やはり寂しいのだが二人がそれぞれの
夢に向かい道を歩んで行く事は同じ釜の飯を食った仲として嬉しいことだ。

二人が凪を離れ、新たな舞台で「らしさ」を失わず輝き続けることを願う。
          
                              ~タクト~

2009年4月 1日 (水)

~スタート~

 三月も終わり今日から四月。入学式、入社式。

それぞれ新たなスタートを切られた方多いのではないでしょうか?

「初心忘れべからず」っと言う言葉がありますが、正に私自身を含め今日
一日に相応しい言葉ではないでしょうか。

時の経過と供に忙しさや日々の暮らしの中、「初心」っとは忘れがちになりますが深呼吸や「フッ」と目の前に広がる日常の風景を凝らして見てみると
思い出す何かがあるのではないでしょうか?

そして又それぞれが自分自身の道に向かい進むのではないでしょうか?


                             ~タクト~

沖縄創作料理 ロケーションダイニング凪 のサービス一覧

沖縄創作料理 ロケーションダイニング凪